よくある質問Q&A

お客さまより寄せられたご質問を掲載しております。
その他、ご不明な点やご要望等ございましたら、お気軽にお問合せください。

接骨院(整骨院)でも交通事故によるケガの治療はできますか?

はい、治療可能です。

接骨院(整骨院)では、自賠責保険による治療が認められています。

駐車場はありますか?

駐車場完備しております。

宇和島本院は院前に3台、向かいのネクサススポーツ整骨院に4台駐車可能です。(計7台)

西予宇和院に関しては院前に3台駐車可能です。

朝倉鍼灸整骨院ではどのような症状を診てもらえますか?

様々な辛い症状、身体の痛み、内科疾患に対応可能です。

当院は、肩こり、腰痛、ギックリ腰、坐骨神経痛、膝痛、五十肩、ヘルニア、脊柱管狭窄症、ばね指、腱鞘炎、スポーツ障害、交通事故でのむちうち等を抱える患者様が多数来院される、痛みの根治に特化した治療院です。

内科治療もしており、頭痛、自律神経失調症、自律神経障害、パニック障害、うつ病、不安障害、突発性難聴、耳鳴り、花粉症、喉の痛み、便秘、下痢、喘息、メニエル病、狭心症、不整脈などの治療には定評があります。

症状はないのですが、通院してもいいのですか?

症状がなくても通院して頂けます。

鍼灸や手技療法は予防医学でもあります。 症状が存在しなくても、より健康な状態を手に入れるための定期的なケアを おすすめします。 また、スポーツ選手のアスリートコンディショニングなどの対応も可能です。

どのくらいの間隔で治療を受けたらいいですか?

慢性的な病や疾患・症状の治療当初や症状が重い場合は 1週間に1~2度くらいの間隔で治療を進めていきます。

慢性的な症状・病は借金のようなものです。治療は借金の返済に当たります。
前回の治療効果が消えるほど間隔を空けると治療効果が積みあがっていかず、利子だけを払い続けるようなものになってしまいます。

体調が安定するに従い徐々に治療間隔を空けられるように

なりますので、最初はなるべく間を詰めてご来院下さい。

なお、ギックリ腰寝違い 、捻挫、打撲、肉ばなれ、喘息の発作時など急性疾患の場合は間隔を詰めての治療をお勧めします。